大きな波に巻かれた時に誰もが経験した事のある、水中でのグルグル巻き!そんなワイプアウト対策をプールで練習する映像です。

サーファーがプールでトレーニング

小波の腰〜腹サイズですら、タイミング悪くワイプアウトすれば水中で3回転くらいグルグルと巻かれてしまいます。
頭オーバーの波になると、水面がどっちか解らなくなる程巻かれてしまう事も。
息が持たずに帰らぬ人に…なんて最悪な事態もありえます。

台風ウネリなどの大きな波を狙いにいくサーファーの方には、こういった水中でのトレーニングもアリかと思います。
ただ普通に水中で息を止めるだけですと、10秒程度は大丈夫だとしても、グルグル巻かれた状態での10秒は地獄のような苦しさです。
巻かれている最中に水面に出ようとしても、思ったようには動けず余計と息が続かなくなります。
そういった場合は、グルグル巻かれている状態がある程度収まってから、速やかに水面に浮上するようにしましょう!
この映像は、もっと大きな波でのワイプアウトを想定したトレーニングですが、観ておいて損は無いと思います。
ビッグウェーバーの方は、是非参考にしてみて下さい。