メルセデスベンツが開発したサーフボード「シルバーアロー」でギャレット・マクナマラがナザレの大波に挑む!

メルセデスベンツ製 サーフボード

ビッグウェーバーとして有名なギャレット・マクナマラが、メルセデスベンツ製のサーフボードでポルトガルのサーフポイント「ナザレ」のモンスターウェーブに挑戦するという「MBoard Project」という企画!
メルセデスベンツ社が、かつて手がけたF1マシンの愛称である「シルバーアロー」の名をとり、「The Silver Arrow of the Seas」(海における銀の矢)と名づけられました。

モンスター級の波に耐えうる理想的なサーフボードを製造する為、デザイナーや研究者、空気力学や材料開発の専門家が「MBoard Project」に加わって開発されたみたいです!
ギャレット・マクナマラがポルトガルのナザレで、そのサーフボードの強度と耐久性を証明した映像を是非ご覧下さい!
メルセデスベンツ製のサーフボード「シルバーアロー」が、いぶし銀で渋すぎます。