ケリー・スレーターがFIREWIREの大株主になり、今度はロブ・マチャドが契約!ロブ・マチャドデザインのサーフボードを2モデル発表…

Firewire ロブマチャド

エコ素材を使った乗り味最高の「Firewire」サーフボードから、ロブ・マチャドデザインのサーフボードを2モデル発表されました!
現在はケリー・スレーターがFIREWIREの大株主になっていて、ロブ・マチャドの加入により今後益々の魅力的なサーフボードが開発されそうですね。

ファイヤーワイヤー ロブ・マチャドモデル

二種類のロブ・マチャドデザインのサーフボードは、ロブ・マチャドのロゴが焼印も入っているようで、とても楽しみなサーフボードとなりそうです。

・ALMOND BUTTER
小波からオーバーヘッドのホローなコンディションまでこなす、ロブ・マチャドがデザインしたクラシックなショートボードで5フィンのセッティングが可能。
2016年2月に世界先行発売予定で、価格は173000円(税抜き)

・THE CREEPER
低いエントリーロッカーの70年代のインスピレーションを受けたボードで、ボリュームのある曲線的なアウトラインテールを持ち、イージーな滑水性を保ちながらも、素早い方向転換を可能としたサーフボードです。
2016年2月に世界先行発売予定で、価格は173000円(税抜き)

Rob Machadoより

「Firewireクルーと一緒に仕事ができてとてもエキサイトしている。何年にも渡ってボードをデザインしてきたが、Firewireの構造によってそれらのデザインに命が吹き込まれる事はとてもクールな事だ。ファイヤーワイヤーは、もっとも環境性に優れたサーフボードを製造する事に焦点を当てている事は、業界内の他の誰にも真似出来ないし、その事は私にとっても非常に重要なことだ。」
※参照 Firewire Japan
サーフィン界のカリスマサーファー二人による、今後の「Firewire」サーフボードから目が離せませんね!
やっぱり仲の良いケリー・スレーターとロブ・マチャドが最高ですね。

公式サイトhttp://www.firewirejapan.com