大注目のサーフボード「Firewire Surfboards」のロブ・マチャドモデルを徹底解説!「A­lmond Butter」と「The Creeper」の二種類の特徴を詳しく知ろう…

「Firewire Surfboards」からロブ・マチャドモデル二種類登場

何かと話題のサーフボード「Firewire Surfboards」からロブ・マチャドモデルが二種類登場します。
現在は、あのケリー・スレーターが筆頭株主となった『Firewire Surfboards』
ロブ・マチャドも「Firewire Surfboards」に加入し、更に大注目となっています。
2016年2月に世界先行発売予定となっているロブ・マチャドモデル 「A­lmond Butter」と「The Creeper」の二種類を解説されている映像なので、気になっていた方はチェックしておきましょう。

ALMOND BUTTER

小波からオーバーヘッドのホローなコンデションまでこなす、ロブ・マチャドのデザインしたクラシ­ックなショートボード。
5フィンで、長さは5″2~6″6までとなっています!
2016年2月世界選考販売予定 ¥173.000 + 税

THE CREEPER

低いエントリーロッカーの70年代のインスピレーションを受けた­ボードは、ボリュームのある曲線的なアウトラインのテールを持っているのが特徴。
長さは5″2~6″6までとなっています!
2016年2月世界先行販売予定 ¥173.000 + 税