海にポイ捨てされたストローが鼻に刺さってしまったウミガメ…海洋調査員に無事救助されましたが、こんな苦しそうな表情のウメガメは誰も見たくありません。ゴミのポイ捨ては絶対にやめ、サーファーなら海上がりにゴミの一つでも拾って帰りましょう!

絶滅の恐れのあるウミガメを救助

絶滅の恐れのあるウミガメが、海に捨てられたゴミの影響でとても苦しむ可哀想な映像となっています!
少し流血するシーンもありますので、閲覧される方は注意して観て下さい。

海洋調査員に保護されたウミガメが、鼻に刺さったストローを除去してもらう様子が動画に映っています。
異物をペンチで抜き取ろうとしても、なかなか取れずに苦しむウミガメが観ていて痛々しいです。
無事に鼻に刺さったストローも取れて海に帰されたそうですが、こんな状況にもなり兼ねないゴミのポイ捨ては絶対にしてはいけません!
サーフポイントでも定期的にビーチクリーンなどがありますが、普段から海上がりにゴミを一つでも持ち帰る癖をつけて、環境に優しいサーファーになりましょう!