News, Surfing video

サーファーならゴミを捨てないで!海に漂う「プラスチックごみ」の問題は深刻です。

海洋プラスチックごみ問題は深刻です!サーファーなら絶対にゴミは捨てないように。

海に流れ込んだプラスチックごみを回収する女性サーファー

ペットボトルなどの容器や包装から家庭用品まで、生活のあらゆる場所で利用されている「プラスチック」ですが、ポイ捨てなどの不適切に処分された「プラスチックごみ」が大量に海に流れ出て海の環境を汚し、海の生き物にも悪影響を及ぼしています。この状況が継続すると2050年には海の「プラスチックごみ」は魚の量を上回ると予測されているようです。

海の「プラスチックごみ」を少しでも減らすためにサーファーなら、ゴミはもちろん捨てないようにして海から上がる時にはひとつでもごみを拾って帰りましょう。この映像は、バリ島のサーフポイントで「プラスチックごみ」を回収する女性サーファーが撮影されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Comment