セクシー波乗り選手権「CYBERJAPAN DANCERS」が初サーフィンに挑戦

セクシー波乗り選手権「CYBERJAPAN DANCERS」が初サーフィンに挑戦

サイバージャパンダンサーズと芸人アントニーがサーフィンに挑戦。

CYBERJAPANメンバーのセクシー波乗り選手権

セクシーなゴーゴーダンサーチーム「CYBERJAPAN DANCERS」と地上波にも引っ張りだこのハーフ芸人アントニー(マテンロウ)が初コラボ! 今回のテーマは「セクシー波乗り選手権」です。サイバージャパンのメンバーからは、HARUKA、KAREN、KAZUE、KANAE、HITOMI、JUNONの美女6人が参加、次世代型ウェーブプール「citywave Tokyo」でサーフィンに挑戦する。

次世代型ウェーブプール「citywave Tokyo」

citywaveは、ドイツで生まれた次世代型ウェーブプールです。海から遠く離れた場所でもサーフィンを楽しめるcitywaveは、ヨーロッパをはじめ世界各地で高い人気を獲得しています。特許取得済みのDeep Water Technologyによって、常にハイクオリティな波を供給するcitywaveでは、フィンを付けたボードでのライディングを可能にしており、海でのサーフィンと同じように波に乗ることができます。

2020年東京オリンピックから正式種目となるサーフィンに注目が集まる中、複合スポーツエンタテイメント施設 『スポル』内に誕生したcitywave Tokyo。一番の魅力は天候に左右されることなく、常に一定の波の上でサーフィンができること。自然の波と違い、安定したコンディションが途切れることなく続き、自分なりの遊び方やライディングを追求することが可能です。

citywave Tokyo : https://citywave-tokyo.jp/surf/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


関連記事


Written by

波乗り情報サイト 「naminori」では、サーフィンの最新情報やサーフィン動画、サーフィンテクニックなど、サーフィンに関する話題やトレンドを発信します!