カリフォルニアのプロサーファー ティミー・ターナーが、信じられない程の超ロングチューブライド!距離にして933ヤードの極上ウェーブを乗っています。

933ヤードの超ロ〜ングチューブライド

モリモリとフェイスが張ってくる素晴らしい波での超ロングライド!
こんな波に乗ってしまったら、1本のライディングで満足して上がってしまいそう…
933ヤードは、約850メートルです。
1発目のライディングで425ヤードの記録を出したシーンで、悲しくもサーフボードが真っ二つに折れているのが切ないです。
一度でいいからこんな超ロングライドをしてみたいですね。
太ももがパンパンになることは、間違いないですが…