パイプラインでワイプアウトしたエヴァン・ガイゼルマンがボトムに頭を打ち意識不明となり、それに気づいたボディボーダーのアンドレ・ボタが激しいカレントの中で懸命に人工呼吸を水中で行い奇跡の救出となった…

九死に一生を得たサーファー エヴァン・ガイゼルマン

2015年の12月6日の出来事で、パイプラインの大波に挑みワイプアウトしたサーファー エヴァン・ガイゼルマンがボトムに頭を打ち意識不明となった…
その状態に気づいたボディボーダーのアンドレ・ボタが救助に向かい、激しいカレントの中で人工呼吸を行い奇跡の救出となりました。
その後、ライフガードや「ミック・ファニング」も一緒に救出に向かっています。
エヴァン・ガイゼルマンは岸に引き上げられて意識を取り戻しましたが、頭をリーフで切っており、すぐに病院へ運ばれました。
その後、命に別状は無くアンドレ・ボタのインスタグラムにてエヴァン・ガイゼルマンの病院での姿がアップされています。

九死に一生を得たエヴァン・ガイゼルマンの救出に向かったアンドレ・ボタやライフガード、更にはミック・ファニング
彼らの救助に向かう姿が、本当に素晴らしいと思います。
感動の救出となった映像を是非ご覧下さい!
時として自然は、こんなにも恐ろしいという事もしっかりと理解しておきましょう!