真冬のニュージャージー州で超極寒サーフィン!フローズン状態の海をゲッティングアウトすれば、その先に極上のバレルが待ち構える。

フローズン状態の波に乗るサーファー

アメリカ・ニュージャージー州のサーフポイントで、超極寒の中サーフィンを楽しむサーファー!
あまりの気温の低さに流氷、それどころか海がフローズン状態という最悪のコンディション…
流氷の上を歩いたり、フローズン状態の海をかき分けてゲッティングアウトするという不思議な光景です。
ただ、その状況をクリアすれば、その先には極上のバレルがブレイクしています。

そんな過酷な状況に耐えて、ブレイクする波に向かうクレイジーなサーファーを是非ご覧下さい!
これを観れば、日本の真冬のサーフィンなんて楽勝だと感じるはず…